図書室のご案内

  • 図書室
  • 図書室
  • 図書室
  • 図書室
  • 図書室
  • 図書室

ご利用案内

本を借りる場合は、『図書室利用者カード』が必要です。
『図書室利用者カード』を作るための登録申請書は、本人の申請が原則です。
カウンターにてお申し込みください。住所、氏名、生年月日等が確認できるもの(保険証・免許証・学生証等)を提示してください。

利用時間 8:30~19:00
休室日 文化会館の休館日
貸出期間 14日間
貸出冊数 5冊まで

当図書室は、複合施設の中にございますので、催し物の開催状況によりましては音の漏れ聞こえる環境になることもあります。
また、学習専用ではございませんのでご留意のうえ、図書室をご利用ください。

図書室からのお知らせ

図書室からの新着のお知らせはこちらにてご確認ください。

新刊案内

6月分 新刊6冊をご紹介いたします。

  • 内容は、新刊本の帯に書かれている内容を引用しております。

競争の番人/新川帆立 著

警察でも検察でもない税務署でもない――。
ウエディング業界に巣くう談合、下請けいじめ、立入検査拒否。
体育会系直情女子と天才キャリア官僚の凸凹バディが、はびこる悪を成敗する!!

弱くても、戦え!!

7月からの月9ドラマ原作。
『元彼の遺言状』著者のデビュー2年目の勝負作。

これぞエンタメっ!
独り占めを取り締まる、正義の「公安委」ここに参上。

夢をかなえるゾウ0(ゼロ) ガネーシャと夢を食べるバク/水野敬也 著

えっ!?自分、「夢」がないやて?
ほな「夢の見つけ方」おしえたろうか。

パワハラ上司の横暴に悩まされながらも、会社を辞められない主人公を「宇宙一の偉人に育てる」と宣言したガネーシャ。しかし、彼にはそもそもかなえたい「夢」がなかった――。

ガネーシャの父にして最高神、シヴァも登場。これまで謎に包まれていたガネーシャの「生い立ち」と「人間の夢をかなえる理由」が明かされ、物語は衝撃の結末へ――。

「夢とは何か?」「夢は本当に必要なのか?」を解き明かす、夢ゾウシリーズの原点「0(ゼロ)」ついに登場!!

夜に星を放つ/窪美澄 著

もう何も失いたくない。
でも私は、また人と関わりたいと思った——。
                    
≪真夜中のアボカド≫
婚活アプリで出会った恋人とこのまま続くと思っていたが…。
≪銀紙色のアンタレス≫
十六歳になった真は田舎のばあちゃんの家で幼馴染の朝日と夏休みを過ごす。
≪真珠星スピカ≫
交通事故で亡くなった母親の幽霊と奇妙な同居生活が始まった。
≪湿りの海≫
離婚した妻と娘はアメリカに渡った。傷心の沢渡はシングルマザーと出会い…。
≪星の随に≫
弟が生まれたというのに、「僕」は新しいお母さんのことをまだ「渚さん」としか呼べていない。

心の揺らぎが輝きを放つ著者の真骨頂短編集5編!!

孤蝶の城/桜木紫乃 著

あたしは「自分の本物」になる。

モロッコで秀男はカーニバル真子の「最後の仕上げ」となる手術を受け、日本で初めて「女の体」を手に入れた。好奇と蔑みの目、喝采と屈辱を浴び、話題を振りまきつつ、やがて追い詰められていく。

「自己」と闘う思春期(『緋の河』)から「世間」と闘う激動期を活写する完結編。

芸能界のパイオニアにして伝説(レジェンド)。
小説でしか描けなかった孤高の肖像!!

布武の果て/上田秀人 著

茶室を舞台に繰り広げられる、圧巻の戦国交渉小説!

永禄11年、織田信長が足利義昭を奉じて上洛する。貿易による富で自治を貫く堺の納屋衆、中でも今井宗久、千宗易、津田宗及は天下の趨勢を見定めようとしていた。納屋衆内では、新興勢力である信長に賭けることに反対の声もあがったが、次第にその実力を認めていく。一方、今井、千、津田は信長から茶堂衆に任じられ、茶の席で武将たちの情勢を探り、鉄砲や硝石の手配を一手に握るようになっていた。天正8年、石山本願寺を降伏させることに成功した信長の天下は、目前に迫っていた。しかし、徳川家康の腹心で一向宗徒の本多弥八郎が怪しい動きを見せはじめ……。

堺商人たちが辿り着いた、「本能寺の変」の驚くべき真相とは――。

合戦に欠かせない鉄砲や硝石の手配を一手に握った、今井宗久、千宗易、津田宗及ら堺の商人たち。彼らの目を通して見た、まったく新しい織田信長の姿を描く。歴史時代小説の第一線を走り続ける著者渾身の快作!!

よろずを引くもの/西條奈加 著

頼れるお蔦さんの元には、みんなの相談事が集まってくる……
もと芸者のおばあちゃんと孫の望が、秋の神楽坂で起こる事件を見事に解決!

高校生の滝本望は、お蔦さんの愛称でご近所に親しまれる祖母と、神楽坂で暮らしている。その神楽坂では、万引きが多発しているというので商店街全体で警戒していた矢先のこと、和菓子店の主人が逃げる犯人に突き飛ばされて怪我をしてしまった!正義感に駆られる望と友人の洋平は、似顔絵を描いて犯人を捕まえようと思い立つが……。

商店街を騒がせた出来事を描く「よろずを引くもの」を始め、書き下ろしを含む全七編を収録。粋と人情、そして美味しい手料理が味わえる、直木賞作家・西條奈加が贈る大人気シリーズ最新短編集!!

宮崎市清武文化会館

 〒889-1613 
宮崎県宮崎市清武町西新町6番地5
交通アクセス
TEL.0985-84-0181 
FAX.0985-85-4422

お問い合わせ